に投稿

クレジットカードの名義変更について!名義変更は必要?

結婚して姓が変わった時、クレジットカードの名義変更せずにそのまま使っても大丈夫だろうか…」と思いませんか?
クレジットカードの利用は本人のみが基本です。

姓が変わっただけで本人がカードを利用している場合であっても、名義変更しないといけません。
もし名義変更せずにカードを利用した場合、次のような悪影響が出る可能性があります。

更新時に新しいカードが届かない

カードの表面には有効期限の記載がありませんか?有効期限が近くなると更新となり、新しいカードが自宅に届きます。
旧姓のまま、旧住所のままだと新しいクレジットカードが届かない事があるのです。

不正利用と思われる

店頭でカード払いする時、レジにてサインする事はありませんか?
クレジットカード裏面にあるサインが旧姓のままだと、店員さんに不正利用と思われる可能性があります。
不正利用と思われた時は当然ながらカード払いができません。

付帯保険の補償が受けられない

クレジットカードには海外旅行傷害保険が付帯されています。海外で病気や怪我の治療を受けても、補償が受けられるのが海外旅行傷害保険です。
しかし旧姓のままだと氏名の情報に食い違いがあるため、海外旅行傷害保険の補償が受けられない可能性があります。

その他にもクレジットカードには盗難保険が付帯されており、盗難による不正利用で補償が受けられます。
旧姓のままだと盗難保険の補償も受けられない可能性があるために注意して下さい。